「Google Atmosphere Tokyo 2015」の様子

「働き方のこれから」が、ここで見つかる。

2015年6月17日(水)、18日(木) 会場:六本木ヒルズ※ イベントは終了しました

来る 2015 年 6 月 17 日(水)・18 日(木)の 2 日間、六本木ヒルズにて企業や組織のリーダーを対象にした Google の基幹イベント「Google Atmosphere Tokyo 2015」を開催いたします。

モバイル市場の成熟、クラウドの普及、ネットワークの新たな活用など、テクノロジーの発展とともに、私たちの働き方は変わりつつあります。個人と組織の関係性、子育てしながら働く女性を支える環境、地方における経済活性など、これまで以上に、「共に働くこと」が大切になってきています。

本イベントでは、六本木ヒルズの様々な施設の特性を活かした基調講演や展示、製品のハンズオンなど多岐に渡る体験を通して、これからの企業や組織の働き方の可能性を、一緒に考えていければと思っています。

開催概要

イベント名
Atmosphere Tokyo 2015
日程
2015 年 6 月 17 日(水)・18(木)
開場
8:30
基調講演
9:30〜11:20
セッション
11:30〜17:40(予定)
会場
六本木ヒルズ (グランドハイアット東京、TOHO シネマズ 六本木ヒルズ)
〒 106-6108 東京都港区六本木 6-10-1

スピーカー

{{ speaker.name +" "+ speaker.nameFooter }}

{{ speaker.company }}
{{ speaker.post }}

{{ speaker.detail }}

スケジュール

DAY1
DAY2
徹底検証
製品紹介
働き方
営業
マーケティング
デバイス
Map for Work
Google for Eduation
スポンサー
東北
WOMAN
同時通訳
{{ index.schedules[day][sortId] | formatTime }} Keynote {{ index.schedules[day][sortId] | makeSessionGroupName }} {{ index.toggleDetail[sortId] ? "開く" : "閉じる" }}

{{ index.schedules[day][sortId][0].uniqueId }} ※サテライト会場になる場合もあります。

{{ speaker.title }}

{{ index.speakers[name]["company"] +" "+ index.speakers[name]["post"] }}

{{ index.speakers[name]["name"] +" "+ index.speakers[name]["nameFooter"] }}
{{ session.uniqueId }}

{{ index.speakers[name]["company"] +" "+ index.speakers[name]["post"] }}

{{ index.speakers[name]["name"] +" "+ index.speakers[name]["nameFooter"] }}
{{ index.schedules[day][sortId] | formatBreakTime }} 休憩/展示見学

Google for Work NIGHT 開催

Day 1 終了後にネットワーキングパーティーとして、Google for Work NIGHT を開催します。
Google 社員によるバンド演奏に加え、スペシャルゲストが参加予定です。
ぜひお楽しみに。

開催場所
六本木ヒルズアリーナ
開催日時
6 月 17 日(水) 18:00 〜 19:30
入場方法
セッション 5 終了後の会場出口にて、限定 400 名にリストバンドをお渡しします。
リストバンドをお持ちの方には、鑑賞エリア内にて Google 特製の素敵なフードとお飲み物を提供します。
(お持ちでない方でも、鑑賞エリア外からご覧いただくことは可能です。)

スポンサー

「Google Atmosphere Tokyo 2015」

Day 1 基調講演

基調講演1日目は、IT の 意思決定者にフォーカスをあて、働き方の変革やイノベーションの起こし方をどのように実現させられるか、Google for Work がどのように活用できるかをお話し致しました。

Day 2 基調講演

基調講演2日目は、人、ファシリティやカルチャー、そしてツールとしてのテクノロジーなど、さまざまな観点から、今の時代に求められる働き方をどのように実現できるかをお話しました。